桃源郷

あたかも幻想のように
あなたには感じられた
息をのむ現実のまえに
異空間に包まれていた
時のない刹那のうちに
遠い昔を彷徨っていた
あなたは生きはじめる
あしたに続くこの今を

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA