walk on

人々の好奇心を満たすために
現実からの逃避を促すために
天空の船を見せるのではない
天界の人と出会うのではない
己の自尊心を高めるがために
多くの注目を集めるがために
ひたすら待ち続けたりしない
すべてを犠牲にしたりしない
だから最後に訪れるのだろう
いつも彼らは近づくのだろう
倒れることも頼ることもなく
ただ前を見て歩き続ける者に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA