bloody poem

心を酔わせるのが詩だというなら
詩人も自作に酔っているのだろう
キレイなコトバを並べているだけ
俺の詩はいつもうっすら汚れてる
汚ねえ血がついてしまってるのさ
だから読みたくないと言われたり
こんなの詩じゃないとも言われる
詩じゃなくてもかまわないんだよ
詩人じゃなくても俺はいいんだよ
産まれたばかりの赤ん坊のように
俺の産む物には血がついてるのさ
だからもし受け取ってくれるなら
産湯で綺麗にしてから読んでくれ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA