愚かなる者

「真実を知らない大衆」を愚か者呼ばわりしてしまう人たちは、おそらく、「奴隷状態の連中には言っても分からないだろう」という諦めの気持ちもあるのではないかと思います。実際に現実を見れば、もう何千年も前から地球はそんな状態ですから、やけっぱちになるのも無理はないでしょう。
それとは対照的に、「友好的な宇宙人が地球人を救ってくれます。彼らのメッセージを受け取って目覚めなさい」という人たちも、救世主が宇宙人に代わっただけで、何千年も前から同じことを訴えています。
救ってくれるわけないでしょう。怪しげなカルト教になるだけです。甘ったれちゃだめです。しかし、あきらめてもいけないと思います。進化した異星の住人たちと協同できるように(彼らの英知や技術をシェアさせてもらえるように)、自分たち全体が、まともにならなければいけないはずです。
愚民をけなしている場合ではないはずです。分かってもらうためには、「雨にも負けず」の精神で、自分が愚民呼ばわりされてでも、分かってもらおうとする本当の勇気と誇りが必要なはずです。さふいう者に、あなたはなれますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA